No.61 2012年 秋号

八ヶ岳マルシェ 高原野菜クッキング&秋の収穫祭

最近の八ヶ岳では沢山の新鮮な野菜で溢れています。今日ご紹介したい野菜は、八ヶ岳マルシェの中でも思わず目に留めてしまう、今をときめく野菜達です。さーご一緒に八ヶ岳マルシェを巡って見ましょう。
ほら、ここに普通のシシトウより大きくて、黄緑色の艶々した野菜がありますよ。これは「バナナピーマン」です。ピーマンより青臭さが無く、柔らかで、細く切ってサラダに、半割にして詰め物をして揚げたり。でも私が見つけた美味しい食べ方は塩麹オリーブオイルマリネ。半割にしたものをフライパンで強火でさっとソティーします。塩麹とオリーブオイルは混ざりにくいのでほんの少しの酢を入れて、泡立て器で乳化します。そこへ漬け込んで数時間。それだけで美味しい1品です。
さて次はこちらの棚です。これは花付きズッキーニ。花が咲いて小さな実が出来たところで摘んだものです。お洒落なイタリアン料理に使われます。簡単で美味しい食べ方はフリッターです。ビール又は炭酸で天ぷら粉を溶いて、衣に塩・胡椒で味付けしてカラリと揚げましょう。花の部分はカリッと、実の部分はアスパラのような食感です。もし大きな花だけで売っていたら、花の中にミックスチーズなどとろけるチーズを詰めて、先端を絞ってフリッターにします。
あちらの棚には、なにやらおもしろい形のカボチャが。その形から名付けられたピーナッツカボチャです。これは繊維が少なく、きめ細かなポタージュが出来ます。またオレンジ色したコリンキーというカボチャも。これは生食用カボチャで、サラダや浅漬けの彩りに。コリッとして歯ごたえ良く美味しいです。



先を急ぎましょう。向こうの棚には真っ赤で、里芋の茎のようなものが束ねて売っていますね。これはルバーブです。シベリア原産の植物でパイプランツ(パイの植物)とも言われるように、これはお砂糖で煮ると甘酸っぱく、パイのフィリングにぴったり。またジャムとしてもとても美味しいです。1〜2pに切って、30%くらいのお砂糖をまぶしてして煮ると、瞬く間に崩れてジャムになります。最後にレモンを加えて色止めを。これで美味しく体にいいスイーツを作ってみませんか。
お付き合い有り難うございました。八ヶ岳マルシェを楽しんでいただけたでしょうか?
ここで紹介した野菜は、丁度時期が合えば「道の駅こぶちさわ」や駅前の「まちこぶ」など買うことが出来ます。そして私たちのペンションでは、こんな八ヶ岳の新鮮な野菜を使ったお料理を提供しています。また野菜を中心としたメニューのレストランなどもあります。

ポールラッシュ祭〜八ヶ岳カンティフェア〜2012

八ヶ岳カンティフェアは毎年標高1400mの牧草地で開催されている収穫感謝祭です。広々とした会場には地元クラフトマンが製作したクラフト市や豚の丸焼きや手作りソーセージ、チリビーンズなどなど地元でも人気のお店の屋台が立ち並びます。ステージではチアリーディングや各種ライブ、よさこいなどが行われます。八ヶ岳ダービーポニー草競馬も必見です!
10月13日(土)14日(土)清里清泉寮前広場 [ホームページ] 

第13回 八ヶ岳まるごと収穫祭

熱気球の搭乗体験、重機などの試乗体験、手作りバター体験などが出来ます。ステージではアルプホルンなどのライブが行われます。新鮮野菜や乳製品、地元特産品を買うことも出来ます。ジャンボかぼちゃコンテストも必見です!
10月20日(土)21日(日)八ヶ岳中央農業実践大学校 [ホームページ] 

道の駅・こぶちさわ

小淵沢インターを出て右に2分も走ると「道の駅・こぶちさわ」があります。売店では地元で育てた新鮮な野菜やチーズなどの乳製品、ほうとう・そばなどの甲州名物が並んでいます。隣接のレストラン「ビーンズ」では地元の食材を使用したお食事が頂けますよ!
[ホームページ]

カフェ ピアニッシモ

ベジタリアンに人気のレストラン「カフェピアニッシモ」で地元の野菜たっぷりの「気まぐれプレート」を頂きました。海老フライそっくりの人参やカツの中身は車麩だったり!とヘルシーでありながらボリュームも満点です。ごはんとスープも付きます。
ベジラーメン・トマトのキーマカレー、ケーキもおいしそう。お店の両側に沢が流れていて、テラスでのランチはせせらぎの音が心地良く、時々ハラハラと舞う葉に秋を感じます。
0551(32)7762

小淵沢キャンドルナイト

環境のことを少しでも考えるきっかけに、と小淵沢ペンション振興会で夏至と冬至の頃行ってきたキャンドルナイトのイベントを、次回は12月20日(木)に行います。最初に環境をテーマにした短時間のDVDを上映する予定です。その後はお客様・地元の方そしてペンションオーナーも一緒になって、楽器やダンス・歌などを披露。いつも大好評の各ペンション自慢のケーキも用意します。恒例「歌声喫茶」で大声で歌えばすっきりと今年を締めくくれそう?帰る時には冬の星座が頭上に煌めいていると思います♪
会場P・月下草舎
詳細は各ペンションへ。 

爽快! 天空のカート

2012年夏、八ヶ岳の南麓に新しい観光スポットが出来ました。その名は「天空の遊覧カート」♪場所は小淵沢のお隣町、富士見町にある富士見高原リゾート。標高1420mにある絶景ポイント「創造の森」まで自動運転のカートに乗ってゆっくりゆっくりと登っていきます。この「創造の森」までは標高差約200m、歩いても行けるのですが上り坂はちょっと・・という方や小さなお子様にはもってこいの乗り物となっています。完全自動運転なのでハンドルを握る必要も無く、乗車している全員が周りの景色や通路脇に咲く野草などに目をやりながら頂上に到着するのを待つだけという訳です。
頂上に到着するまでおよそ25分、そこは富士山・北岳・奥穂高岳の日本三大高峰を望む事が出来る絶海ポイント。眼下には山梨方面は甲府盆地、長野方面は諏訪湖を望み、夏でも涼しい風吹く高台となっています。これから秋のシーズンには素晴らしい落葉松の黄葉を楽しむ事が出来ます。
この天空カート、4人乗りで料金は一台2000円。時にはこんな乗り物も楽しまれてみてはいかがですか? 

オーナーの☆☆☆(三つ星)話

 「カノン」を奏でる日まで!  ペンション ボタンダウンホームページ
新しいことにチャレンジしています。その機会はテレビで小さな女の子が一生懸命にバイオリンを弾いている番組でした。その女の子は右ひじから先の手が無くて義手でした・・・
この番組を見て心を動かされ何か楽器をマスターしようと決心!何にチャレンジしようかと思いバイオリンは無理だしフルートも難しそうだし・・・そうだピアノにしようと思ったのです。ところがピアノは高価だし場所も必要なので、手っ取り早いキーボードにしました。とは言うもののまず楽譜を理解することからです。シャープ、フラットこれってなんだったっけ!まずこれから始まりました。図書館で音楽の本を借りてきていろんな記号の勉強です。高校では美術を選択していたので、音楽を勉強するなんて中学以来です。音楽の本を読んだりネットで調べたりの独学です。義手の女の子がバイオリンで演奏していた曲は「パッフェルベルのカノン」です。この曲を正確に弾くことが目標です。楽譜を見ながら演奏するなんて出来ないので、楽譜にドレミのフリガナをふって少しずつ指の動きを覚えていきます。
50代にして初めてのキーボード、練習して間違えずに最後まで演奏できるようになりました。でも少し練習をしないとすぐに忘れてしまいます。両手、それぞれの指を別々に動かすのでボケ防止にもなりますよ〜。 

シネマ「道〜白磁の人」 北杜の人・浅川 巧

北杜市高根町出身の浅川巧の生涯を描いた映画「道〜白磁の人」を見に行ってきました。会場は地元の須玉ふれあいホールです。会場に着くと係の人から「もう満席です」と言われてビックリ。なんとか入れてもらったときには映画は始まっていてスクリーンには県営牧場の1本のコナシの木が映っていました。よく見知った樹なので「あッ!ここで撮ったんだ」と思わず呟いてしまいました。さすが地元、見慣れた場所や山が出てくると、会場内まら「あれは○○だね」と囁く声や、甲州弁の台詞に笑いが起きたり、とまるでライブ会場のよう。重い歴史を描きつつも友情を育む巧と青林(チョンリム)に希望も感じました。最後は2人が植えた朝鮮五葉松の場面です。韓国の山と民芸を愛し友好の架け橋となった巧の業績を知り、同郷人として親しみと誇りを感じる、そんな想いをみんなで共有しているような映画会でした。 

ポレポレウォーク 浅川兄弟の道を歩く 2012年10月28日(日)

秋のポレポレウォークは映画「道〜白磁の人」にちなんで、浅川伯教(のりたか)・巧(たくみ)兄弟ゆかりの地を歩くことにしました。「浅川兄弟資料館」を30分位見学した後、兄弟が生まれた生家跡や浅川家の墓所、兄弟が通った小学校などを巡ります。八ヶ岳・南アルプス・富士山・茅ヶ岳等の山々を眺めながら里の秋を味わいつつ8キロほどのんびりと歩きましょう。
・参加費は1200円(お弁当・保険代・入館料含む)
・詳細は各ペンションへ

月下草舎ライブ

●バロック・コンサート
 デュオ・リュタン 朝倉未来良(フラウト・トラベルソ) 木村夫美(チェンバロ)
 10月21日(日)開演14時。2000円。
●大石学CD発売記念ライブ 大石学ピアノ・ソロ
 11月11日(日)開演19時。3000円。
 0551(36)4801

おつき ゆきえさん

●宮沢賢治朗読会 10月20日(土)19時30分。 P・たん歩歩(36)4343
●大人のための絵本の会 10月21日(日)10時30分。 P・風路 (36)3826
各回1500円(お茶付) 

第2回八ヶ岳・棒道ウォーク

秋の八ヶ岳南麓を歩きませんか?
●11月10日(土) せっかくウォーク 参加費500円 開会式12:30
●11月11日(日) 6/12/20/30キロウォーク 参加費1000円
●受付は各コースのスタート30分前
●会場 三分一湧水館
●主催/北杜市・協力/八ヶ岳歩こう会  0551(36)3826
詳細ホームページ

編集後記

今年の夏は記録的な暑さで、甲府では真夏日が52日間も続きました。標高1000mの小淵沢では、朝晩はとても過ごしやすくお泊りのお客様に喜んで頂きました。こんなに暑い夏でも原発稼働しなくても過ごすことができたのですから原発は必要ではないですよね。皆で協力し合えば・・(勇)

▲ページトップへ
▲ホームページへ